いつでもどこでもスマホで確定申告!?

寒さには滅法弱い大阪八尾の税理士・社会保険労務士の阿部ミチルです。

寒くなってきましたね。。。そろそろコタツを出そうかなと思っています。

さて、寒くなってくると職業柄、年末調整や確定申告の季節だなぁと感じます。

毎年多くの方々が税務署や特設会場に並んで確定申告を済ませているかと思います。そして、並ぶのが毎年苦痛に思っている方もいらっしゃるかと思います。

確定申告は書面での提出以外にパソコンから電子申告で送信ことができます。

電子申告にはマイナンバーカード(電子証明書)とICカードリーダライタが必要ですが、マイナンバーカードが普及するまでの暫定的な措置として平成31年1月からマイナンバーカードがなくてもID・パスワード方式というものでパソコン・スマホでも申告ができるようになります。

ID・パスワードを取得するには税務署での本人確認が必要です。税務署での本人確認で取得する以外にもマイナンバーカードとICカードリーダライタをお持ちの方はご自宅のパソコンから利用開始届を送信して取得することもできます。

ID・パスワードがあればマイナンバーカードとICカードリーダライタがなくても電子申告ができるわけです。

八尾税務署にこのようなコーナーが設けられていました。↓

税務署は住所地の税務署でなくても勤務先の近くの税務署などでもID・パスワードを取得することは可能です。

また、八尾ではリノアスやアリオ八尾でも税務署がID・パスワード発行を日を設けてするようです。

給与所得者(年末調整済み)で、医療費控除又はふるさと納税などの寄付金控除を適用して申告する方は、スマホ専用画面を利用できます。e-taxでの送信は、源泉徴収票・控除証明書などの添付書類も不要です。申告書の控えは、PDF形式でスマホに保存もできます。

ID・パスワード方式はマイナンバーカードやICカードリーダライタが無くてもe-taxで電子申告はできるのですが、平成31年1月以降、e-taxホームページから確認できるメッセージボックスに保管されている受信通知(e-taxでの申告履歴)や税務署からのお知らせなどを確認するには、マイナンバーカードが必要となっています。

 

マイナンバーカードの普及するまでの暫定的な措置は、約3年を目処にしているのだとか。

さてさて、マイナンバーカード、どこまで普及が進むでしょう。。。?

津のうなぎが美味しかった件

大阪で鰻屋さんに行くとしたらどこに行く?と聞かれたら「魚伊」と答えるであろう大阪八尾の税理士・社会保険労務士・行政書士の阿部ミチルです。

鰻屋さんなんて滅多に行かないので、大阪の美味しい鰻屋さん情報はほとんど知らないのですが。。。

そんな感じでたまに食べたいなぁと思うけど、ほぼ行かない私ですが、先日名古屋での研修の帰りに「津って安くて美味しい鰻屋さんが多いらしいよ」という情報を得て途中下車して行ってきました。

津=鰻というイメージのかけらも持ち合わせていなかったので、「なんで津で鰻なの??」と只々疑問に思い調べてみました。

ルーツは色々あるようですが、江戸時代に藤堂藩が藩士の滋養強壮と士気向上のために鰻食を奨励し、各地から鰻屋さんを城下に集めたことにあるようです。(「旅ぐるたび」より)

大阪からそんなに遠くない津市で美味しい鰻が安く食べれるなんて嬉しいです^ – ^

さて、ネットで色々調べて「はし家」さんへ行くことにしました。

普通に夕飯を食べに来てる感じの家族がほとんどでした。

ご飯が全く見えないほどたっぷりの鰻!

こちらは珍しいからし和え。初めての味。鰻ときゅうり。そしてからしで和える。癖になりそうな味です。美味しいです。今度来た時も頼むと思います。

さてさて、鰻丼はと言いますと外はサクッとしていて中はふんわりの鰻♪美味しいのにリーズナブル。

こんなに美味しくてボリュームたっぷりなのにお手頃な値段で、津市の方々の鰻の消費量が多い理由が分かりました!

津市へ行く機会があったら是非鰻を食べてみてください^ – ^

開業から今日で丸2年が経ちました。

年を重ねるごとに月日の流れを早く感じる大阪八尾の税理士・社会保険労務士・行政書士の阿部ミチルです。

本当に1年ってあっという間ですね・・・

税理士として開業したのが平成28年11月21日なので、開業して今日で丸2年が経ちました。

もう2年という気持ちと、まだ2年という気持ちと入り混じっています。

この2年でたくさんの方と出会い、たくさんの方とお話しさせていただいて、いろんなチャンスもいただきました。お陰様で忙しくさせてもらっています。出会ったすべての方に感謝申し上げます。

まだまだこれからで、試行錯誤しながらの日々が続いておりますが、温かく見守っていただけたら幸いです。

 

私の座右の銘の一つに「ピンチはチャンス」があります。

20代のころからピンチと感じたときはそれをチャンスと捉えるようにしてきました。そう考えることで、ピンチを乗り切って成長することができたと実感しています。いわゆるプラス発想ですね。

20代のころに勤めていた会計事務所の朝礼で毎日「プラス発想を身につけよう!」というのをやっていました。朝礼当番の人がマイナスの言葉を言って、当番以外の人は朝礼当番が言ったマイナスの言葉と真逆のプラスの言葉を言うというものでした。当時は言われるがままに仕方なしにやっていたところもありましたが、毎日プラスの言葉を言うことで自然とプラス発想が身についたように思います。

「私はできない」→「私はできる」のような感じのやり取りをします。

 

この20代の頃に身につけたを「プラス発想」をばねにこれからも努力して行く所存でおります。

 

明日で3年目に突入する大阪総合労務会計事務所を今後ともよろしくお願い申し上げます。

税理士 阿部ミチル

インスタ映えするお店「ランモックカフェ」

インスタは見る専門の大阪八尾の税理士・社会保険労務士・行政書士の阿部ミチルです。

インスタで自分がアップしている写真は数えるほどです(汗)

先日久しぶりに行った弊社のすぐ近くにあるカフェ「ランモックカフェ」で、何気なく写真を撮ったら「インスタ映え」するなあと感じました。私の中で、八尾でインスタ映えするお店第2号に勝手に認定(笑)

照明の明るさが程よく、いい感じに写真が撮れます。久しぶりにインスタ映えするお店だなと感じました。

こちらグリーンカレー♪美味しいですよ~

ちょっと座ってみたくなるハンモックみたいな椅子^ – ^

写真を撮るのが上手じゃなくても、いい感じに撮れちゃいます。そして、とってもくつろげるお店です。

お近くにお越しの際は、ぜひ「ランモックカフェ」さんに行ってみたください♪

 

ランモックカフェ

八尾市若草町4-1

072-926-4209

11:00〜16:00(lo.15:00)
18:00〜23:00(lo.22:00)

定休日:火曜日の終日&月曜日の昼間

大阪労働局助成金センターの申請書類が郵送可能になりました!

寝不足maxの大阪八尾の税理士・社会保険労務士・行政書士の阿部ミチルです。

連日連夜色々と。。。決して遊んでませんが。。。

やりたいことはたくさんあるので、がんばろー

さて、先日1ヶ月ぶりに大阪労働局助成金センターに行ったらこんな貼り紙が!

「郵送受付を開始」(*☻-☻*)ん?

思わず見入って、窓口の方に色々と質問しちゃいました。受付はあくまでも受理なので、確認はしていないとのこと。審査の段階でもし確認事項や不足があれば電話が来るのだそうです。

忘れた頃に電話って感じですね。何かあればですが。

なので、郵送でも窓口提出でも基本的には受理だけなので何も変わりません。ただ、窓口提出の場合は受理印があるだけ。郵送の場合は、返信用封筒を入れても受理印のある書類を返信すらしてくれないとのことです。

ですので、必ず簡易書留で!それが受理印の代わりです!

届いたかどうかも教えてくれないとのことなので。。。

どうしても受理印は欲しいという方は、ハローワークでも受付はしているので、助成金センターが遠方の方はハローワークを利用されるといいと思います。

あと、消印有効ではないことにもご注意を!到着の日が受理の日なので、消印ではありません!税務関係の書類と違うので間違いのないようにしてください!

窓口はスムーズになって待ち時間は減りました。でもこれが改善と言えるかは蓋を開けてみないと分からないですね。。。

まだ始まったばかりです。

久しぶりの結婚式!

先日、久しぶりに結婚式に参列した大阪八尾の税理士・社会保険労務士・行政書士の阿部ミチルです。

久しぶりすぎて、そして最近の若い子(この言い方をする時点でおばさん??)の結婚式は勝手も分からず。。。

会場は淀屋橋駅から5分ほどのところにある大阪倶楽部。外観からしてとってもおしゃれ♪

式場もすごーくおしゃれ♪

若い子たちに紛れて、ひっそりと。

お料理はエビアレルギーに対応していただいて、まるでvip待遇で恐縮(汗)直々に挨拶に来られ、ソースの色が他の方と異なることを説明に来てくれたり。間違いがあると困るからと。アレルギーであることをこんなに申し訳なく思ったことはないかもしれません(汗)

料理も美味しくて、ゲーム的なこともあり、とっても楽しい結婚式でした!

Nちゃん、ご結婚おめでとうございます!末永くお幸せに!

 

お土産いただき、ありがとうございます。

お土産はついつい買いすぎてしまうタイプの大阪八尾の税理士・社会保険労務士・行政書士の阿部ミチルです。

8月頃にいただいた山形のお土産。顧問先の社長様からのお土産でした^ – ^大阪の方から山形のお土産をいただくって不思議な感じ♪

懐かしいシルベーヌのお菓子♪

 

こちらは全国を飛び回っておられる顧問先の社長様からのお土産。台風前日の打ち合わせの日にいただきました。

子どもたちにバクバク食べられ、あっという間になくなりました。。。美味しかったです。

 

そして、弊社パートさんからの沖縄土産。美味しくいただきました♪

綺麗な美ら海塩ソーダも^ – ^気分は沖縄♪

沖縄久しぶりに行きたいなぁ♪私が行ったのは消費税が3%から5%に変わる直前の1997年3月30,31日。お店とか結構あたふたした感じかと思いきや、至ってのんびりとした雰囲気なのが衝撃的で鮮明に覚えています(笑)そして、山形戻れば消費税の実務がすごーく大変だったのも鮮明に覚えています。。。

 

おまけ。実家から送られてきたお土産。山形大学で販売している「がくちょうせんべい」

今って、どこの大学もこういうのあるんでしょうか?ナッツが芳ばしくて美味しかったです^ – ^

皆さま、ありがとうございました。

やっぱりヘルシオ?

ヘルシオ→普通の電子レンジ→ヘルシオとヘルシオに返り咲いた大阪八尾の税理士・社会保険労務士・行政書士の阿部ミチルです。

出始めの頃、頑張ってヘルシオを買いました。当時はまだすごく高かったです。いろんな料理を試しましたが、次第に温めオンリーになり、いっぱい機能があっても使わないという結論に達して普通の電子レンジに戻りました。

最近電子レンジの調子が悪くて新しいのを買いに近くの家電量販店に行くと、ヘルシオがなんと3万円台で売っておりました。

他の電子レンジとは圧倒的な機能の差があり、同じ値段ならヘルシオの方がいいですよという販売員さん。

悩んだ末にヘルシオに返り咲きました 笑

ながら調理ができるところもヘルシオのいいところですね。ヘルシオで1,2品作ってる間に、他の料理を作れるので時短にもなります。毎朝お弁当3人分作るので、フル活用したいと思います!

最近家事の負担をすごく感じていて、あまり好きではない女性活躍推進法ですが、活躍してもらおうと思うなら、女性の家事負担は軽減されないと仕事も家事も育児もなんて無理です。女性が疲弊してしまう社会になってしまいそう。

生産性向上が重視されていますが、家事効率の向上にも是非重視していただきたいと思ったりします。

軽減税率制度の説明会について

お酒はめっきり弱くなりました大阪八尾の税理士・社会保険労務士・行政書士の阿部ミチルです。

お酒は基本的には軽減税率の対象にはなりません。外食はもちろんですが、スーパーで買っても基本対象外です。

では、ノンアルコールビールはどうでしょうか?ノンアルコール飲料の場合は、アルコールが1%未満であれば軽減税率の対象になっています。

みりんとか料理酒はどうでしょう?みりんも料理酒も原則は軽減税率の対象になっていません。ただし、「みりん風調味料」(アルコールが1%未満のものに限る)は軽減税率の対象となります。

軽減税率、考えれば考えるほど複雑ですね。

最近、軽減税率についての問い合わせを受けることがありますが、国税庁では説明会を開催しています。

10月以降も開催しているので、ご興味のある方は下記(大阪の開催予定です)をチェックしてみてください。

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/pdf/setsumeikai/027.pdf

ジャパネットたかた創業者の高田明氏の講演会へ!

「継続は力なり」という言葉を10代のころから格言にしている大阪八尾の税理士・社会保険労務士・行政書士の阿部ミチルです。

大学受験の合格体験記を書いてほしいと担任の先生に頼まれて、タイトルに継続は力なりという言葉を入れたような気がします。今の時代だったらそんな言葉は死語に近いのでしょうか?

先日、大阪府社会保険労務士会50周年記念の講演会にジャパネットたかたの創業者である高田明氏がいらっしゃるいうことで行ってきました!そんな高田明氏の口から「継続は力なり」という言葉がでました。努力は報われる、継続することが大事なんだと。そして、創業者でとても苦労されて来たと思いますが、何事にも、どんな場面でもプラス思考で、今を一生懸命生きることがとても大事であることを何度も繰り返しお話しされていました。今を一生懸命にというのがキーワード。「今を」です。

なんで売れないんだろうと考えるのではなく、どうしたら売れるんだろうと考えるなど、当たり前のことではありますが、そういうプラス思考の考え方をしていかないと周りの人のせいにしてみたり、景気のせいにしてみたり。

売れないのは伝え方が悪いからということも力説されていました。伝え方一つで、数台しか売れないものが何千台、何万台も売れたり。

すごいなあと思う方に共通していることは、腰が低いこと。偉ぶる人ではなくて、謙虚な方が多いです。高田明氏もとても腰が低い方でした。

それと、もうすぐ70歳とは思えないほど元気で肌ツヤも良くて、まだまだお若いなぁと思いました!ローヤルゼリー飲んでると言ってました(笑)ジャパネットでなんと7,000円!笑

あの肌艶見たら、飲んでみようかな?って本気で思ってジャパネットのホームページを調べたら9200円(税別)でした〜

話しも面白くてあっという間の1時間半でした!