大阪八尾の女性税理士ブログ

大阪八尾の女性税理士・社会保険労務士 阿部ミチルのブログ

代表税理士・社会保険労務士 阿部ミチル

大阪八尾の女性税理士・社会保険労務士ブログ

大阪で芋煮会♪

毎年この時期芋煮を作るのが当たり前の大阪八尾の税理士・社会保険労務士・行政書士の阿部ミチルです。

芋煮って??と毎年子どもたちからは聞かれます。実際に子どもたちは芋煮会をやったことがないし、その季節に実家に帰ることもないので、実際の芋煮会とか芋煮がどんなものなのか分からないのは当たり前かもしれません。

この季節は、河原を通ると薪の香りや芋煮の香りがしてきたり、会社で芋煮会をしていたり、芋煮会をする光景があちらこちらで見かけます。

大阪では一度も見かけたことがありません。当たり前ですが。

そんな大阪で先日芋煮会をやりました!山形県出身の方とその方に関わる大阪出身の方々と^ ^

野外でみんなで食べる芋煮は本当に美味しくて楽しくて、あっという間に時間が過ぎました。

今回は内陸の味、醤油ベースで牛肉の芋煮会でした。私の出身地酒田では味噌ベースの豚肉です。東北でもそれぞれの地域で里芋は一緒ですが、味や具材が違います。

ネギもたっぷり〜

芋煮会は基本芋煮をひたすら食べながら、大人はお酒を飲む会です。

大阪で芋煮会ができるとは全く思っていなかったので、お誘いいただいた方々に感謝です^ – ^

来年の開催も決定しました(笑)具材の調達先まで決まって、来年もすごく楽しみです♪

そして、私たちは芋煮会、他にもバーベキューをする人たちがちらほらいたのですが、その中に一人バーベキューをしている男性が(@_@)

道具はおしゃれな雰囲気で、炭を丁寧におこしています。霜降りのお肉でも焼くのかと思いきや、焼いていたのはサンマでした!

いい匂いが漂ってきて、やられた感がありました(汗)

屋外で旬のサンマを焼くというのもなかなかいいですね。私もどこかで試してみたいと思います。

今年も「やまり菓子舗」の栗蒸し羊羹をいただきました。

秋は毎年太ってしまう大阪八尾の税理士・社会保険労務士・行政書士の阿部ミチルです。

秋は収穫の秋。有難い季節です。

そんな今の季節に毎年知人から山形県白鷹町にある「やまり」の栗蒸し羊羹が送られてきます。

栗がたっぷりで本当に美味しい羊羹です!羊羹はそんなに好きじゃないと思っている方でも美味しい!と感じると思います!栗の甘みと餡子の甘味が絶妙なのです!

贅沢なひととき♪

メディアで取り上げられて一気に知名度が上がり、もう今年の販売分は完売になっているようです。

今年は我が家だけでいただくのがもったいなくて、山形県人会絡みの方々と一緒にいただきました^ – ^

知名度が上がったと言っても、まだまだご存じない方も多くて、絶賛されていました^ ^

山形の誇りと言っても過言ではありません。それくらい美味しいんですよね。

いつか実店舗に行ってみたいなと思っています。

 

やまり菓子舗のHP

http://www.yamari-kashiho.jp

松方コレクション展♪

8月末に東京出張があり、今がチャンスと思い国立西洋美術館で開催している『松方コレクション展』を見に行ってきました!松方コレクションは、川崎造船所の社長だった松方幸次郎が大正初期から昭和初期にかけて集めた美術品のコレクションです。

東京での用事は午後からだったので、東京に着いてすぐに上野の国立西洋美術館に向かったのですが、チケット売り場が10分待ちでした。夏休み中とはいえ子どもが来てるわけでもない平日に10分待ち。。。土日はエライことになってるんだろうなぁと思いながらチケットをゲット。

行方不明だったモネの作品《睡蓮、柳の反映》が2016年9月にフランスの美術館関係者がルーヴル美術館内で発見して、調査を行った結果、松方コレクションであることが判明し、17年11月に松方家から国立西洋美術館に寄贈されたそうです。

しかし作品の上半分が欠損しており、作品の全体像が確認できるのは欠損前に撮影された白黒写真のみという被害が大きい状態。国立西洋美術館ではこの修復作業を約1年間かけて実施し、今回のお披露目へと至りました。

平日にもかかわらず凄い人で、展示品を見るのもやっとな感じでした。展示品の数もすごかったので、時間が全然足りませんでした。。。絵画だけでなく彫刻も見ごたえがありました。

もうちょっとゆっくり見たかったなぁと思いながら、国立西洋美術館を後にしました。

この『松方コレクション展』がいよいよ明日9月23日(月・祝)が最終日となります。残念!

行こうかな?と思っていた方はぜひ足を運んでみてください!とてもお勧めです!

三支部合同研修会

サバは割と好きな大阪八尾の税理士・社会保険労務士・行政書士の阿部ミチルです。

 

先日、税理士会八尾支部、東大阪支部、富田林支部の三支部合同研修会がありました。

 

八尾支部の研修担当の長を仰せつかってまだ2ヶ月ほどですが、今回の三支部研修会を仕切ることになり、いい経験をさせていただきました。

 

講師を派遣してくれる会社、会場のホテル、他支部の先生方とのやり取り。

 

資料がきちんと会場に届いているか、受付用のパソコンの登録はきちんと各支部問題なく出来ているかなどなど前日までやり取りが続きました。

 

マイクの数、マイクの配置、机の配置、講師の方のお水の手配、物販用の机の手配など細かいことを含めるとかなりのやり取りがあって、主催することの大変さを実感しました。

 

今回講師に、鯖やの 右田孝宣社長に来ていただき、

「サバへの愛を語り3685万円を集めた話
-クラウドファンディングで起業・成功する方法-」

についてご講演いただきました。

 

ブランディングの話もなるほど!と思う目から鱗のお話が多くておもしろかったのですが、クラウドファンディングの話しを特に興味深く聞かせていただきました!クラウドファンディング、とても奥が深いです。資金調達の手段としてだけでなく、マーケティングの手段としても有効で、もっと勉強してみたい!と思いました。

右田社長は、とにかくアイデアとか思考の仕方がすごい方で、バイタリティも商売のスピード感もあって、話もおもしろくてあっという間に時間が過ぎました。

 

講演後に右田社長ご自身が販売されていた本と鯖缶のセットを購入^ – ^じっくり読んでみたいと思います。

右田社長の講演を聞く前に、八尾支部のメンバーでSABAR に行ってみようといことで、実際に行って来ました。38(サバ)種類のサバ料理。料理のメニューはすべてサバが使われているというこだわりっぷり。そして、サバの美味しさに感動。ある意味期待を裏切られました!早速今月またリピートしたいと思っています♪

AFPの資格更新しました。

今年のお盆休み中は実家に帰っていない大阪八尾の税理士・社会保険労務士・行政書士の阿部ミチルです。

今年は高校受験と大学受験の子たちがいるので、実家へは帰らずにせっせとご飯を作っています。ただご飯を作っているだけで、がんばっているのは子どもたちなのですが・・・

そんなお盆を過ごしているわけですが、お盆中にやっておこうと思っていたことの一つ、「AFPの資格を更新する。」を今日達成しました。FPは2年間で15単位取らないといけません。研修を受けたり、継続テストというものを受けたり、単位の取得の仕方はさまざまですが、期限が2019年9月30日までだったので、お盆中には終わらせようと思っていたことの一つになります。

あともう一つやっておきたいことが「初心者向けの消費税に関するレジュメを作ること。」です。こちらはあともう一歩。ちょっとした思惑があります。

他にもできればやりたいことが盛りだくさんありますが、一つ一つこなしていこうと思います。今年はせっかくどこにも出かけないので、今のうちに書類の整理などもしておきたいなと思っています。

 

余談になりますが、夏休みと言えば高校野球。いい試合が続いていますね。勝っても負けても、いい試合を見せてくれてありがとうと言いたいです。高校生の涙が美しすぎて、思わず私も涙してしまいます。まだ試合は続きますが、これからの試合も楽しみです。