平成29年4月13日以降、WindowsVistaがe‐Taxの推奨対象外となります。

WindowsVistaについて、Microsoftの製品サポートが平成29年4月12日(水)で終了することに伴い、平成29年4月13日(木)以降はe‐Taxの推奨対象外となります。

お使いのパソコンを変更される場合は、ICカードリーダライタの設定やデータの移行が必要となります。

WindowsVistaでe‐Taxを使っておられた方はご注意ください。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年4月7日