阪奈税協さんの広報誌に写真が掲載されました。

写真を撮るのは好きですが、撮られるのはどうも苦手な大阪八尾の税理士・社会保険労務士の阿部ミチルです。

わたし自身、写真写りはあまりよい方ではありません。たまに撮ってもらうと、なかなかいい写真にならない気がします…顔が引きつります…モデルさんってすごいなと思います。

そんなわたしですが、写真を撮るのは好きです。上手いかどうかはまた別の問題ですが(汗)

近畿税理士会八尾支部の広報誌に載せる新入会員のご挨拶で「写真を撮るのが好き」と書いたことがきっかけでお声かけをいただいたのが、大阪・奈良税理士協同組合(阪奈税協)さんの広報誌「阪奈税協vol.73」のフォトコーナーへの写真提供依頼でした。

夏号に載せる写真ということで、だいぶ以前に撮った写真になってしまったのですが、実際に広報誌「阪奈税協vol.73」が出来上がり、先日手元に届きました。

タイトル「雨上がりの朝」

あまりにも大きいスペースを取っていただき、大変恐縮しました(汗)

「もっと腕を磨かなければ!」と思った次第です。でも、こんな風に載せていただけるのはやはりとても嬉しいです。少しでもこの夏の暑さを忘れていただけるような涼しさを感じてもらえたら幸いです。

今回お声かけいただいた先生、バックアップしてくださった先生方、阪奈税協さんの方、ありがとうございました。

ここ数年は、あまり写真をガッツリ撮りに行くことがなかったのですが、たまには三脚とレンズもフルで持って撮りに行って、腕前を磨きたいと思います。どんな被写体にしようかな?思案中です。

※阪奈税協さんの会員向けの広報誌なので、あまり目にする機会がないかもしれませんが、「阪奈税協 vol.73」(平成29年7月15日発刊)に掲載されたので、もし機会があればご覧になってみてください。会員の方は、阪奈税協さんのホームページの会員ログインをしていただくと、過去の広報誌も含めてご覧いただくことができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加