運転免許証の更新無事に終了

門真の免許センターで朝行って終わった頃には外が薄暗くなっていたことがある大阪八尾の税理士・社会保険労務士・行政書士の阿部ミチルです。

私は誕生日が12月14日なので免許の更新は1月14日までです。早めに終わらせればいいけど、いつも年をまたいでしまいます。

前回の免許の更新は、年末年始の最終日の日曜日に行きました。皆さん考えることは同じで仕事が始まる前に終わらせておこうと。

大行列でいつまで経っても進まず、やっと進んだと思ったらゴールまで果てしなく遠くて、お昼も食べず最後まで終わるのに朝行って夕方までかかりました。

もう同じ過ちは犯すまいと思っていながらも、やはり年はまたいでしまい平日に警察署へ。手続きはあっという間に終わり、あとは講習を受けるだけ。30分の講習は一旦用事を済ませてから再度受けに行きました。

行ってみると受講者はなんと私一人。。。

交通安全協会のおばさまとマンツーマンの講習でした。「寒くない?」など気遣いまでいただきながらの講習。マンツーマンということもあり、和気あいあいと会話をしながらあっという間に講習が終わりました。

そんな知識は別にいらないんじゃないかな?と思うことまで詳しく教えていただきました(笑)

免許の更新を忘れてしまって期限が過ぎても半年以内だったら講習を受ければ免許を発行してもらえます。これは知ってる方もいると思うのですが、期限を過ぎてしまうと今まで持ってた免許証は失効してるので、新たな番号の免許証になるんだそうです。

再度免許証を発行してもらってから最初の更新は3年後で、免許証は新たになっているけど初心者講習ではなく一般講習なんだそうです。違反があれば違反者講習ですが。

この知識が大いに役立つことのないよう気をつけよー(笑)

楽しい講習だったので、次回もこの警察署で更新しようと心に決めたのでした!

このエントリーをはてなブックマークに追加