究極の減量

ダイエットには恐らく一度も成功したことがない大阪八尾の税理士・社会保険労務士の阿部ミチルです。

あまり記憶にはありませんが、ダイエット大成功なんて記憶はこれっぽっちもありません。最近はダイエットはしていないけど、食欲不振につき体重は自然減です。

そんなゆるゆるの体重減しか経験のないわたしですが、この前参加したバーベキューでたまたま知り合ったプロボクサーの男の子の減量の話しを聞く機会がありました。

食べる順番は、野菜を食べてからタンパク質のもの、炭水化物はなるべく取らない。1日の消費カロリーがすごいので、思っていたよりは食べていました。お肉も200〜300g食べたりもするそうです。

でも試合前日の計量が近くなると、水抜きをして体をカラッカラにするのだとか。

試合が終わって水を飲むと、体に水が入って行くのが分かるんだそうです。スポンジみたい。

極限まで自分を追い込んで、頑張っている姿を見ていると、すごいとしか言いようがありません。

わたしも何かスポーツはじめよう。とりあえず候補はボルダリングかな♪

このエントリーをはてなブックマークに追加