平成最後のブログ

ブログ更新ご無沙汰になってしまいました大阪八尾の税理士・社会保険労務士・行政書士の阿部ミチルです。

平成最後の日は、お客様との打合せもありゴールデンウィーク中ですがいつもと変わらぬ時間を過ごしました。そして、現在生まれ故郷の酒田に帰省中です。

令和初日は酒田で過ごします。

平成を振り返ってみると、平成元年は高校1年生でした。元号が何になるのか友達と予想してみたりして懐かしいなあと思います。

まさか昭和に生まれ、平成を30年ちょっと過ごし、また別の元号で生きていくとは。

30年ちょっとってすごーく長く感じますが、その間に結婚して子どもも生まれて、税理士になり、社会保険労務士になり、行政書士にも登録して、30年の間に色々な人生の転機があったように思います。住む場所も国内ではありますが、山形、福島、広島、北海道、大阪と移り住んでいます。

こうして思い返すと30年ですごく色々と変化してきたなと感じます。

これからは若かりし頃とはもちろん違うけれど、令和の時代もまだまだ変化を続けていこうと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加