初どじょう

1泊2日で東京出張に出かけていた大阪八尾の税理士・社会保険労務士の阿部ミチルです。

東京出張1日目は、一日研修だったのでホテル近くで飲んだだけで終わりましたが、2日目は午前中で仕事が終わったため新幹線の時間まで東京を観光しました。

まずは、20年以上ぶりに浅草へ

東京でどこ行きたい?と聞かれたら、即答で浅草と答えます。

あんな雰囲気の場所が好きです。

もっと時間があったら鎌倉に行きたかったなぁと思いつつ、今回は久しぶりに浅草へ

お昼ご飯どうしようかな?と思いながらWebで検索してたら、どじょう料理の人気店を発見

そう言えばどじょうは食べたことがないと思い、怖いもの見たさで、いざどじょう料理の人気店「駒形どぜう本店」へ。13時を回っていたにも関わらず20分待ち。お店は思ったほど外国人の方は少なくて、日本人の方が多かったです。

さてさて、こちらがどじょう鍋↓

やっぱりちょっとグロい…?

 

平たい鍋にネギをたっぷりのせてみる。

見た目はさておき、味は、全然泥臭くないし、生臭くもないし、美味しかったです!

柳川鍋もいただきました♪柳川鍋は俄然食べやすい!どちらかというと柳川鍋の方が好きかも。

ちなみにお店の雰囲気はこんな感じです。

初めてのどじょう料理を満喫していよいよ雷門へ。

途中東京スカイツリーをチラ見しながら、雷門まで向かいました。遠くから見てるからか思っていたより小さい印象でした。

雷門はちょうど節分の日だったからかすごい人でした(汗)

人混みを掻き分けながら仲見世を抜け、お参りをして、行きたかった場所であったにも関わらず、通り抜けただけで終わってしまったような気がします。。。

少し後ろ髪を引かれながらも今度はチラ見していた実は本命の東京スカイツリーへ向かいました。

スカイツリー編は、次回のブログに譲りたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加