八尾環山楼塾の宿泊研修

久しぶりに泊りのお出かけだった大阪八尾の税理士・社会保険労務士の阿部ミチルです。

今年は八尾市が主催している経営塾、『環山楼塾』に参加しています。

8月28日から始まって、第4回目は宿泊研修ということでアクトランドYAOにお泊り。

八尾市の経営塾なんだから場所は八尾でやりたいという八尾市の方の思いからアクトランドYAOでの宿泊研修となりました。なんとテント泊です。

ちょっとした不安を抱えながら始まった宿泊研修。

まずは、㈱memesスクエアの代表取締役奥田充一氏による「デザインシンキング」の講義。2日間にわたってみっちり学びました。グラフィックデザイナーのレイチェルが先生の話しを聞きながら、ホワイトボードに講義内容を絵で表してくれるという異色の講義。「デザインシンキング」は、はじめはとても難しく感じたのですが、最後は自分の中のモヤモヤがクリアになってきて、なんとかプレゼンまでたどり着くことができました。考え方、思考を見直すことで見えてきたビジネスモデル。これは本当に楽しかったです!これからやるべきことも見えてきたので、もっと緻密に構想を練りたいと思います。「デザインシンキング」については、もっと深く学びたいなと思いました。

そして、1日目のお昼前後数時間は複業家の中村隆太氏による「チームワークアクティビティ」の講義。コラボワークス、サイボウズ㈱、NKアグリ㈱と3社を掛け持ちで働いていらっしゃるとても面白い方です。パエリア協会にも所属しているということで今回はパエリアを作りながらチームワークを学びました。グループごとにパエリアを作って、最終的にパエリアコンテストを行いました。各グループが作ったパエリアをみんなで試食して評価します。

事前にパエリア作りの動画がメールで送られてきていて、イメージトレーニングをしてきて下さいという宿題が出ていました。

私は1回見て、もう一度当日の朝に見直していたので、何となく注意すべき点は把握していたつもりでパエリア作りに参加しました。

ドローンで撮影しながらのパエリア作り♪キャンプなのにハイテク!テンション上昇(笑)!

私のグループは、火加減の絶妙な調節とタイムキーパーのおかげでなんとパエリアコンテスト優勝となりました‼︎

4人で協力しながらパエリアを作ったのですが、「リーダーはいましたか?」という質問にどの班もリーダーは特にいなくてそれぞれの役割が自然にできていったというのが結論として導き出されました。

職場でも同じようなことが起きているはずですという中村氏のお話し。それぞれの役割は、決めたからそうなっていくというよりは、自然に役割ができていく、それを短時間の実体験で学びました。

夜は懇親会で盛り上がり、八尾で経営されている方々の生の声、リアルな悩みも聞くことができました。懇親会には環山楼塾OB会の方々も来てくださり、さらに盛り上がりました。差入れもたくさんいただき感謝です。今回の宿泊研修は、八尾市役所の方々のバックアップもとても大きく、おかげさまで最初から最後まで楽しく参加することができました。

改めて講義をしてくださった先生方、りそなの皆様、レイチェル、八尾市役所の皆様、環山楼塾OB会の皆様、同じ受講生の皆様、アクトランドYAOの皆様、お昼の美味しいお弁当を作ってくれたハレノヒカフェさん、環山楼塾にかかわっていただいたすべての方に感謝したいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加