『八尾あきんど起業塾』の講師をさせていただきました。

雨の日は、雨にちなんだ歌を聴きながら電車に乗っている大阪八尾の税理士・社会保険労務士の阿部ミチルです。

雨が続いている大阪です。雨のせいか寒い日も続いています。

そんな雨が降っていた平成29年10月15日(日)八尾商工会議所で開催された『八尾あきんど起業塾〜発展編〜』で、弊社の佐藤と共に講師をさせていただきました。

テーマは「八尾のトレンド」についてです。

八尾で起業されているケーキ屋さんのアトリエウフ様、ボードゲームカフェのインスト様、カフェを経営されているハレノヒカフェ様、30代若手経営者様の3店舗のホームページ、SNSの活用をご覧いただきながら講義をさせていただきました。

受講生の皆様は、熱心にメモを取られている方もいらっしゃって、本気度を感じました。

八尾あきんど起業塾は、現在実践編も募集しております。

八尾市内の商業集積地区で新たに店舗を始める方を対象に、経験豊富な中小企業診断士等の専門家チームが寄り添い、開業前の準備期間から開業後の一定期間(平成30年3月末まで)に経営全般にかかる助言等を行う「八尾あきんど起業塾2017~実践編~」を実施します。サポート対象者の募集内容やサポート内容等の概要は以下のとおりです。

《対象者》

平成30年1月末までに、八尾市内の商業集積地区で新たに店舗を始める方
(※店舗をすでに経営しており、新たに別業種の店舗を始めようとしている場合を含みます。)
ただし、以下に該当する方は対象外となります。
(1)現在経営している店舗の業種・業態変更を予定している方。
(2)風俗店(性風俗関連特殊営業)等の業種を予定している方。
(3)八尾市内別店舗からの移転、チェーン店の開店を予定している方。
(4)その他、当該事業に適さないと認められる方。

《受講料》

無料

《サポート内容》

(1)経験豊富な中小企業診断士、税理士、建築士、デザイナー等で構成する専門家チームが、開業前の準備期間から開業後の一定期間(平成30年3月末まで)に相談や助言等により課題解決をしながら、安定的な店舗経営をサポートいたします。

(2)建築士、建築系デザイナー等は開業前に店舗外観・内装のレイアウトのアドバイスを行い、中小企業診断士等は開業後の財務計画や支払帳票の処理、店内ディスプレイ等の店舗経営全般をサポートします。

※専門家の派遣は16回を上限とします。
※本事業のサポート期間を満了した方には、「特定創業支援証明書」を発行いたします。

ご興味のある方は、ぜひご参加下さい。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加