メルカリ人口密度が高くてびっくり

郵便局の時間外窓口を久しぶりに利用した大阪八尾の税理士・社会保険労務士・行政書士の阿部ミチルです。

郵便局の時間外窓口は時々利用しています。昨日は久しぶりに利用しました。いつも混んでいて、タイミングによってはだいぶ待たされることもあります。昨日も7人くらい並んでいて、その後も続々と並び続けて私が帰るころには20人くらいになっていたと思います。

並んでいて気づいたこと。メルカリで販売した商品を送るために並んでいる人が多いこと。

40%くらいはメルカリ関係でした。

一般の働いている人が個人でメルカリで商品を販売していると考えたら、時間外窓口の利用率は高まりますね。気軽に販売できて、簡単に商品を送る仕組みもできていて、うまいことやっているなあと実感しました。時間外窓口が混んでいるのも仕方ないのかもしれません。

そして、業者ではない一般の個人の人が販売しているので、送り方にもすごく個人差がありますね。すごく丁寧に包装している方もいれば、それ雑でしょと思ってしまう方もいらっしゃいました。

わが子もメルカリで売っているのですが、マーケティングを分析して値段やタイミングを決めたり、とても勉強になっていると思います。

私はいまだにメルカリで売ったこともなければ買ったこともないのですが、アプリだけは登録しているので、今度利用してみようと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加