みせるばやお(Miserubayao)のランチミーティング

わりと健康オタクの大阪八尾の税理士・社会保険労務士の阿部ミチルです。

合成保存料とか着色料などなど、極力入っていない食料品を選ぶようにしています。排除するのは難しいですが、時間と相談しながらといった感じです。

これは便利さと引き換えなんですよね。。。

話は変わりますが、弊社では「みせるばやお(Miserubayao)」に入会しております。

「みせるばやお」耳慣れない方も多いかと思いますが、八尾市が近鉄八尾駅前のリノアス8階にオープン予定の施設です。

ものづくりのワザを魅せる場ーみせるばやお。
そこは、ものづくり体験ワークショップを通じて 「誰もが、いつでも、気軽に、クリエイティブを」感じることができる空間。
継ぎたいワザや続けたい仕事がそこにある、 そんなまちの実現をめざして活動しています。

(みせるばやおホームページより)

まだオープン前ですが、先日シャープが企画のランチミーティングがありました。シャープはJR久宝寺駅の近くに八尾工場があり、「みせるばやお」の参画企業となっています。

シャープと言えばヘルシー家電ヘルシオを思い浮かべる方も多いと思います。そんなヘルシオとホットクックも使って、パスト・ジェネラーレの坂辻シェフが自身で考えたメニューを実際に作る。

そして私たちもテーブルごとに唐揚げなどをヘルシオを使って作り、使い勝手を試す。

最後にヘルシオとホットクックで作った料理をいただく。

まさに体験を通して、ヘルシオとホットクックの良さを知るんです。

「みせるばやお」は、ものづくりのワザをみせる場。実際に体験する場です。

ものづくりというとどこか閉鎖的で取っつきにくいところもあるかもしれませんが伝えたい技術、ずっと引き継いで欲しい技術がたくさんあります。

そんな技術に実際にふれる場「みせるばやお(Miserubayao)」が、2018年8月8日近鉄八尾駅前リノアス8階にオープン予定です

弊社も一翼を担えるよう頑張りたいと思います!

このエントリーをはてなブックマークに追加