「ダイ精工」さんのstampman

秋の夜の空気が苦手な大阪八尾の税理士・社会保険労務士の阿部ミチルです。

秋の夜、鈴虫の鳴き声、風情はあるのですが、秋の夜の空気はなぜか寂しく感じてしまってちょっと苦手です。

夏の夜の空気とのギャップがありすぎるからなのかもしれません。。。一人で秋の夜風に当たるのは嫌いです。

 

それはさておき、私がよく行く居酒屋「炭焼尚店」さんで、八尾で金属加工の会社を経営されているダイ精工さんの社長様ご夫婦とカウンター席で隣に座らせていただく機会がありました。

そこで「こんなんも作ってるんです。」と見せてくれたのがstampman♪炭焼尚店さんへプレゼントしたものを見せてもらいました。

顔をくるくる回すとシャチハタになっています。

一目惚れして、即買うことを決意。八尾で商売をしているので、八尾産のものを使えるのはすごく嬉しいことだなと思います。知合いにもプレゼントして喜んでいただきました♪

 

事務所のインテリアも兼ねて、玄関にちょこんと座っています。大阪総合労務会計事務所の住人になっています(笑)

 

 

立つこともできるんですよ。

 

体の部分にある石は色を選ぶことができます。私はぱっと見で気に入ったオレンジ色にしました。ちなみにstampmanはゴールドのバージョンもあります。

 

stamp manは、平成29年11月18日(土)に開催されるやお80映画祭2017に80秒映画で登場予定なんだそうです。

やお80映画祭は、八尾の魅力を映画で伝えようという趣旨となっています。

八尾にちなんで80で80秒ということだと思うのですが、80秒で魅力を伝えるのってとても難しいと思います。先日八尾商工会議所で行われた八尾地域クラウド交流会でも、プレゼンターの方が自分のお店や会社の魅力を伝える時間は3分でした。3分でもかなり短く感じたので80秒でどんな風にstampmanが登場するのか楽しみです♪

ダイ精工さんホームページ →http://www.daiseiko.jp/

やお80映画祭ホームページ →http://yao80.jp/

 

このエントリーをはてなブックマークに追加