税理士顧問料金案内

大阪総合労務会計事務所【Osaka-Tax】では大変申し訳ないのですが、記帳代行のみ、税務申告、社会保険、労働保険の申請代行業務のみの仕事は承っていません。
少数精鋭の税理士・社会保険労務士事務所ですので、引き受けることができる仕事量には限界があります。
またどんな仕事のご依頼も、きちんと会話をしてから仕事を引き受けたいと考えています。
私たちは機械的な対応で仕事を引き受けるようなことは致しません。
選んで頂いたお客様に、少しでもお客様に役立つアドバイスや手続きをしたいと思っているからです。

だからこそ、選んで頂いたお客様とはじっくり向き合って付き合うというスタイルをとっています。
じっくりお客様とお付き合いをさせて頂くことで、税務から労務、事業から相続まで、総合的な判断でハイレベルなご提案をさせて頂くことが可能になっています。
また定期的にお客様と会うことで、私たちもお客様のことがよくわかり、お客様にとって役立つアドバイスができます。
その方が、顧問料金を格安プランにするよりもお客様にとっても有益だと考えています。

大阪総合労務会計事務所にご興味を持って頂いた方は、まずはお気軽にご連絡してください。
大阪総合労務会計事務所で、お会いした時にお客様のご要望を聞かせて頂きます。
いきなり契約を迫ったりすることは絶対にありませんので、ご安心して下さい(笑)
また税理士・社労士顧問契約後は、人と人のお付き合いになりますので、会った時に私たちとの相性も確認して頂けばと思います。

お客様のニーズに合わせて、税理士・社労士の顧問料金プランをご提案させて頂いていますが、下記の税理士・社労士の料金表はあくまでも目安です。
ご連絡をして頂いたお客様にも様々な事情があると思います。
美味しいお茶を一緒に飲みながら、お客様が望まれていること、悩まれていることに対して、私たちがどのようなお手伝いができるのか、お客様との会話から一緒に考えさせてください。

税理士・社労士顧問契約は、まずは私たちの人間性をみて頂いた後で結構です。
一度お会いした後に、顧問料金のお見積りをさせて頂き、お客様が納得されてから、顧問契約を結んで頂きます。

ご相談はこちらから受け付けています。→お問い合わせ

代表税理士・社会保険労務士 阿部ミチル


大阪総合労務会計事務所【Osaka-Tax】の料金についての考え方

大阪総合会計事務所の税理士顧問報酬は他事務所と比べて高くもありませんが、格安の料金でもありません。

税理士・社労士の顧問報酬が格安の料金に出来ないのには理由があります。

1つ目の理由として、実務経験10年超の女性税理士・社会保険労務士、実務経験20年超の経営コンサルタントのどちらかが担当致します。
実務経験が3年未満の新人社員やパートスタッフをお客様の担当には致しません。
また丁寧な対応ときちんとしたお付き合いをしたいという思いから、ご契約日から3か月間は、どのプランでご契約して頂いても、毎月訪問しアドバイスをさせて頂いております(毎月訪問契約のお客様は、公平な料金設定になるように3か月間一万円値引きさせて頂きます)

2つ目の理由として、記帳代行や申告業務などの手続き業務をするだけではなく、お客様と会話してきちんと向き合って経営や労務のアドバイスも致します。
記帳経理代行・申告業務代行のみの対応は致しません。お客様の将来を見据えたアドバイスを心掛けています。

3つ目の理由として、税理士と社会保険労務士のダブルライセンスで、一括で税務・労務の手続きや相談ができます。
税理士事務所と社会保険労務士の別々の事務所へ顧問契約を結んで頂く必要はありません。
税務・労務の両面から総合的に判断したアドバイスを提供することで、お客様の事業発展により貢献できます。

最後に、税理士顧問報酬をぎりぎりまで安くしてお客様に満足して頂くことよりも、お客様に満足して頂けるサービスを提供するほうが、お客様の商売やご家族の繁栄に貢献できるという考えで料金設定をしています。
そして税理士事務所を選ぶということは、ビジネスパートナーを選ぶことと同じことだと考えています。
「選ぶビジネスパートナーによって、お客様の人生も変わる」という信念で、お客様と接しています。

先ずはお気軽にご連絡して頂ければと思います。

ご相談はこちらから受け付けています。→お問い合わせ

税理士・社会保険労務士顧問報酬(税抜)

年商規模 3か月に一度訪問 毎月訪問 決算・申告書報酬
(個人事業主は1/2)
年商1000万円未満または開業後1年未満 月額 20,000円 月額 30,000円 年一度 120,000円
年商1000万円以上5000万円未満 月額 25,000円 月額 35,000円 年一度 150,000円
年商5000万円以上1億円未満 月額 30,000円 月額 40,000円 年一度 180,000円
年商1億円以上3億円未満 月額 40,000円 月額 50,000円 年一度 210,000円
年商3億円以上5億円未満 月額 50,000円 月額 60,000円 年一度 240,000円

※ 開業後1年未満のお客様は、年商1000万円未満の顧問報酬での契約になります。2年目以降は、実際の年商での顧問報酬の契約になります。 またご契約日から3か月間はどのプランでご契約して頂いても毎月訪問してアドバイスを致します。初年度から毎月訪問契約のお客様は、公平な料金設定になるよう3か月間は税理士顧問報酬を10,000円値引きさせて頂きます。

※当事務所へご来所またはテレビ電話での打ち合わせをすることができ、ご訪問をしなくてよいお客様は、毎月の月額顧問報酬を10,000円値引き致します。 参考事例として、年商1000万円以下で3か月に一度訪問の顧問報酬は月額20,000円ですが、ご訪問をしなくてよいお客様は月額10,000円になります。 また訪問なしプランでも、年一度の決算申告の時はご訪問させて頂きます。

記帳代行料金(税抜)

入力内容 仕訳数 料金
お客様がデータ入力をされて、当事務所でチェックさせて頂く場合 月額 0円
お客様が概ねデータ入力されていて、毎月定期的に仕訳の追加と修正をさせて頂く場合 月間 50仕訳以下 月額 5,000円
お客様に領収書の整理をして頂いて、領収書数が50枚以内 月額 100仕訳以下 月額 10,000円
お客様に領収書の整理をして頂いて、領収書数が100枚以内 月額 200仕訳以下 月額 20,000円
お客様に領収書の整理をして頂いて、領収書数が150枚以内 月額 300仕訳以下 月額 30,000円

※仕訳数は、領収書一枚、通帳の記帳一行、クレジットカード明細書一行、請求書一枚で一仕訳となります。

その他随時報酬(税抜)

年末調整・法定調書合計表作成 基本料金 10,000円+社員数×1,000円+支払調書等数×1,000円
償却資産申告書作成 基本料金 5,000円~
給与計算業務 基本料金 10,000円~
税務調査の立会い 一日当たり 30,000円
算定基礎届作成 社員数5名まで 20,000円~
労働保険申告書作成 社員数5名まで 30,000円~

当事務所としては、定期的に毎月訪問をさせて頂き、社長様や経理担当者様とお会いすることが一番好ましいと考えていますが、どうしても報酬は一番料金プランの中で高くなります。
サービス内容には納得して頂いても、税理士・社会保険労務士への報酬を抑えたいお客様には、3か月に一度訪問のご契約や来所(テレビ電話)でのご契約をして頂くことで、料金が安くできるプランをご提案させて頂いております。
また独立開業して1年未満のお客様は税理士顧問報酬10,000円~ですので、初年度は開業応援料金プランでご提案させて頂いております。

大阪総合労務会計事務所では、サービス面で満足して頂けることは当たり前ですが、料金面でもお客様にご納得して頂いて満足できるプランを提供できるよう努めています。

ご相談はこちらから受け付けています。→お問い合わせ